赤ちゃんをのお肌を守る|ベイビースキン警備隊

Lovely baby

布団で成長する

Cute Baby

ベビー用品にこだわることは大切です。中でも重要なのが、布団で、赤ちゃんの体の特徴にあった物をしっかりと選ぶことが大切となります。通気性やクッション性をしっかり赤ちゃんに合わせることで、健やかな成長を促すことができます。

Read More

赤ちゃんの肌を守る

保湿クリームが効果的

Cute Baby

赤ちゃんの肌は、大人の皮膚の約3分の1の薄さです。また、赤ちゃんは新陳代謝が活発なうえに体内の水分量が多い特徴があります。新陳代謝が活発な状態は、不感蒸泄も活発です。そのため、常に肌が乾燥しやすい状況といえます。そこで、保湿クリームなどを使用して肌の乾燥を防ぐ必要があります。保湿クリームは、ベビー用品の専門店やドラッグストアで購入可能です。塗布する際には、決められた用法や用量を厳守します。乾燥した肌をかゆがる様子があるなら、皮膚科を受診して処方薬を塗布する必要があります。処方薬は、市販薬よりも有効成分が多く配合されています。ゆえに、すぐに症状が改善します。よって、乾燥による重度の皮膚炎を起こした際は皮膚科の受診が求められます。

肌の乾燥を防ぎます

赤ちゃんの肌の乾燥を防ぐために、保湿クリームが人気な理由は以下です。それは、皮膚のバリア機能を高めることができる点です。皮膚の乾燥は、水分が蒸発することによって起こります。そこで、保湿クリームでふたをすれば水分の蒸発を食い止めることができます。また、保湿クリームには空気中の細菌やウイルスを吸着する働きがあります。皮膚に直接的に細菌やウイルスが触れないので、アトピーなどのアレルギー症状を未然に防ぐことも可能です。さらに、赤ちゃんにはベビー用の保湿クリームが人気です。その理由は、肌への負担が少ない成分で製造されているゆえです。薄くてデリケートな赤ちゃんの肌に合わせて、低刺激性の成分で構成されています。

柔肌をケア

Cute Baby

赤ちゃんは生後しばらくすると乾燥肌に変わってきます。ボディクリームなど荒れる前にケアしてあげることが大事です。ボディクリームは数百円から購入することができます。

Read More

乾燥を防ぐ

Cute Baby

赤ちゃん用の一般乾燥対策スキンケア品は1ヶ月分で1万円くらいの価格となっており、多くの方が出費としてケアをするために支払っています。赤ちゃんの素肌は大人に比べて薄いため石鹸は低刺激のものを使用するといった工夫が必要です。

Read More